福島・あいづ農園 コシヒカリ 5kg

¥2,950 税込

・ 生産地
福島県 大沼郡 会津美里町

・ 生産者
あいづ農園「米部会」の皆さん (11名)

・ 商品名
No.300   福島・あいづ農園 コシヒカリ

・ 使用銘柄
コシヒカリ 100 %

在庫5個

カテゴリー:

説明

⬛️農家の想い、こだわり

知恵を出し合い、栄養バランスに優れ 安心して、食べられる農作物の生産に励むことを目的に結成された “あいづ農園さん” との提携米は、 減農薬・減化学肥料の契約栽培のお米です。 消費者の皆様には、コシヒカリ 100 %米 と ミックスライス(ブレンド米)の2品目をご紹介しております。

(1) 私たちの町 ~ 農園の誕生

あいづ農園「米部会」の皆さん (11名)
あいづ農園「米部会」の皆さん (11名)

温かさは思いやりであり、思いやりは厳しく豊かな自然が育む。 そんな環境空間のある福島県の会津は、磐梯山を中心とした半径約35kmの北~南西側にかけて位置しています。 この広い会津のなかの3地域、

 

 

「会津高田」‥‥
会津文化発祥の地として知られ、1400年余の歴史を持つ伊佐須美神社で日本三大田植えの一つ”御田植祭”が行なわれている

「会津本郷」‥‥
かつて江戸と会津を結ぶ会津西街道の最後の宿場として栄え、東北最古と言われる本郷焼きの古里(陶器の里)で現在も16の窯元が焼物を作っている

「北会津」‥‥‥
阿賀野川と宮川の中洲に開けた水田地帯で、村を支える豊かで美しい水系を後世に残すため、村興しと環境保護を兼ね「ホタルの里」づくりに取り組んでいる

に生まれ育ち、土に培う農民が意気投合し、『知恵を出し合い、栄養バランスに優れ安心して食べられる農作物の生産に励もう』と 結束したのが”あいづ農園の始まり”です。 現在は20代から50代の生産者11名で組織し、お米・野菜・果物を生産しております。

 

(2) 栽培方法および防除基準について

☆ 農業の自然循環機能の維持増進を図るため、化学合成された肥料は使用しない。

☆ 水田の除草については、除草剤を使用する場合は1回のみにとどめ、出来る限り薬剤に頼らない除草に努める。

☆ 水田の状況を常にきめ細かに観察、掌握、対応し、病害虫対策に努め、化学合成された農薬の使用は極力控え、会津地域の慣行レベルの50%以下に抑える。

追加情報

重さ 5 kg

レビュー

レビューはまだありません。

“福島・あいづ農園 コシヒカリ 5kg” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です